人気ブログランキング |

タグ:古典園芸 ( 398 ) タグの人気記事

不明実生

根が綺麗な不明実生という意味深な風蘭です。



a0353447_23425302.jpg




入手時は意味深なラベルが付いていましたが、一部の専門業者しか信用していないので、あえてラベルをつけるつもりはありません。



a0353447_23430073.jpg



根を楽しみたいと思います。





a0353447_23431063.jpg

by engeikurabu | 2019-05-24 07:39 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

雲月

高知県四万十川産の雲月です。




a0353447_16511466.jpg


切れのよい黄虎叢雲が一段二段と出るのが特色だそうです。


a0353447_16512482.jpg


その名から韓国ドラマの「雲が描いた月明かり」を思い出し、ロマンチックなイメージをもってしまっていてもたってもいられなくなり入手しました。



a0353447_16513173.jpg



紀州伏虎と同じようなメカニズムの柄かなと思っています。


by engeikurabu | 2019-05-23 07:39 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

春雷

H21登録の後冴え青軸の春雷です。



a0353447_15061855.jpg



詳しくは 
ここ をご覧ください。

私は春雷と聞くと石田えりさんの映画が思い浮かびます。それくらい強烈なインパクトを持つ映画でした。・・・実際は遠雷ですが・・・。


a0353447_15064705.jpg



そんなことでなんとか・・・と思っててやっと昨年入手しました。



a0353447_15071077.jpg


まさに雲龍の滝の青軸版ですが、奥深い魅力を持った一品だと思います。


by engeikurabu | 2019-05-22 07:07 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

建国の根

これはご覧のとおり真っ青な建国ですが、思い出したように綺麗な根を出してくれます。



a0353447_15594688.jpg



どこかに柄があるはずと上から下から透かして見てもどこにも見当たりません。


a0353447_15595367.jpg


綺麗な根を確実に見たいのであればそれなりの木を買えばいいのでしょうが、それはちょっと違うように思っています。

このように毎年ドキドキしながら木の成長を見守る、という楽しみ方がこの趣味の醍醐味のような気がしてきました。


by engeikurabu | 2019-05-20 08:46 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

太極仙

超大型の白縞種の太極仙です。


a0353447_03505661.jpg


大型なのに女性的な優しい雰囲気も併せ持つというのがポイント。


a0353447_03513986.jpg


久しぶりの登場かと思ったら初でした。



a0353447_03514770.jpg


奄美実生の特色ですか?派手になりたがっているようです。



a0353447_03515436.jpg


このままいけば数年で太極冠になるかも・・・。



by engeikurabu | 2019-05-18 08:33 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 無名縞

前回室戸錦を紹介しましたが、今日は良く似た無名縞です。


a0353447_11293264.jpg


白でもなく黄でもない優しい色合い、整った姫葉で完成度が高い富貴蘭だと思っています。



a0353447_11291268.jpg


子は覆輪に成りたがっているようです。

譲っていただいた方からは親木を教えて貰いましたが、全然姿が異なりますから内緒にしておきます。



a0353447_11291853.jpg


お気に入りの一品です。


by engeikurabu | 2019-05-16 08:22 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

室戸錦

あれ から2年ほど経った室戸錦です。



a0353447_11190596.jpg




例の本で知って、その何とも言えない色合いと優しい姿、それと名前がいい、そんなとこに惚れて入手した富貴蘭です。



a0353447_11192119.jpg


とここまではかっこつけてますが、実際はここまで来るのに苦労しました。



a0353447_11191168.jpg


と言うのも温室作りだったのか夏になっても皺が伸びきらないような感じで、根も出ないしいつ★になるかとヒヤヒヤの連続でしたが、今年になってやっと棚に慣れたようです。



a0353447_11203380.jpg


これからは大丈夫だと思います。

次はもう少し柄が明確になるといいのですが・・・・。


by engeikurabu | 2019-05-14 08:04 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

琥珀殿の新芽と・・

今年の冬はちょっと失敗したかも・・と思っていた琥珀殿です。



a0353447_21173595.jpg


いつもは皺をひくかひかないかギリギリのところで春を迎えるのですが、今年は水やりを開始するタイミングを間違ったみたいで本当にペラペラになってしまいました。

半分覚悟はしたのですが、なんとか水を上げて戻ってきましたが・・・・手前の子だけやばいようです。



a0353447_21180208.jpg


でもいい話も少し、新芽は3ケついているようです。



a0353447_21181007.jpg


a0353447_21181505.jpg




3-1で +2ですから、まぁ良しとしましょう!。



a0353447_21182891.jpg



by engeikurabu | 2019-05-13 08:56 | 富貴蘭 琥珀殿 | Trackback | Comments(0)

匂威の新芽

あれ から1年たちました。


a0353447_15360255.jpg


やっと棚に慣れたかな?というところですが、新芽が出てましたので記録します。



a0353447_15362072.jpg




早く株立になってほしいと思っています。





a0353447_15362839.jpg

by engeikurabu | 2019-05-10 08:29 | 富貴蘭 匂威 | Trackback | Comments(0)

国宝殿

平成6年度登録の国宝殿です。

ゆったりとした姫葉、露受けも交える薄黄縞のやや大型種ということでした。



a0353447_19250196.jpg



でも登録からかなりたっていますが、か細い木くらいしか見かけませんので、これなんかかなりいい線いってるのではと思います。


a0353447_19250952.jpg



最近、いい鉢を見つけたので入れてみました。



a0353447_19251741.jpg


ラベルがいりません。(笑)


by engeikurabu | 2019-05-03 08:40 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)