タグ:伝統園芸 ( 270 ) タグの人気記事

富貴蘭 翠宝

お気に入りの翆宝です。

この木に関してはこの大きさが魅力だと思います。





a0353447_05545518.jpg





でも、大きいと株立ちとなるとこんなことに・・・・。




a0353447_05550548.jpg


今回の植え替えで割ろうと思っていたので記念に写真を撮ったのですが、割っても置くところもないし・・・・思案中です。



[PR]

by engeikurabu | 2018-03-15 09:52 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 真月

"真月" は襟元付近は赤く付け付近は黄色なる、なかなか色っぽい木といえるでしょう。



a0353447_05453708.jpg


数年前から探してましたが、なかなか縁がなくて・・・昨年やっとのことで手に入れました。



a0353447_05454400.jpg



こんな小さな木ですから、色っぽいというのにはほど遠い幼稚園児みたいなもんですが 、とにかく置いておけば・・・・。

子付きくらいの木を入れるとその後の成長がいいのですが、こんな小さな木から育てるのも富貴蘭づくりの醍醐味かと思っています。
(ほとんど負け惜しみ臭くなってますが。。)


[PR]

by engeikurabu | 2018-03-14 08:33 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

今日は植え替え

富貴蘭の植え替えですが、奄美からしなければと思ってましたが、その前に鉢を準備してないことに気がつきました。

ラッパ鉢の小さくて使いづらいのが50枚ほどあったので、どうでもいい建国をこちらへ移して、鉢を確保することにしました。



a0353447_05433502.jpg



どうでもいいと言いましたが、これらにはビックリ縞程度ですがすべて入ってますからそれなりに苦労して集めました。

が、縞が中縞になって、先が切れて中斑となるか、覆輪となって真鶴芸をだすか・・・・いずれにしても先が長過ぎます。(笑)



a0353447_05440997.jpg


それらをやっつけて明日は鉢洗いです。(なかなかですわ。)




[PR]

by engeikurabu | 2018-03-13 10:29 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 西施

中国古代四大美女の名前を貰った "西施" です。



a0353447_07000804.jpg



奄美実生が世に出始めた頃、奄美冠白と西施だけは押さえておけといろいろな
雑誌に記載があったので、美女の冠を貰ったのであれば間違いないだろうと素直
に入棚しました。

その後、まさに堰を切ったような勢いで奄美実生が現れて・・・・ちょっと引いて
しまったというか・・・ですね。

これからは自分の目で見て気に入ったものだけをボチボチと入れていけばいいかなと
と思っています。




a0353447_07001618.jpg









[PR]

by engeikurabu | 2018-03-12 09:07 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 天仙

昨日の匂威と同じ徳之島産ということで "天仙" です。

こちらは葉幅は引きませんが優しいクリーム色です。
昨年?入手ですが、もう子をあげてくれました。

植え替えの時に気をつけなくちゃ・・と思います。





a0353447_06465708.jpg



a0353447_06470853.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2018-03-11 08:57 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 匂威 

今日は "匂威(においおどし)" です。

徳之島産の白覆輪。
葉幅があるので見応えの姿に仕上がります。(予定です。)



a0353447_06360305.jpg


一度見て虜になりましたが、なかなか折り合いのつくものがなくて昨年やっとの
ことで入棚です。



a0353447_06360868.jpg





[PR]

by engeikurabu | 2018-03-10 09:35 | 富貴蘭 匂威 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 吟風(緑)

富貴蘭 吟風 "緑色ラベル" です。
うちでは一番出世した系統です。

まず親木です。



a0353447_17053505.jpg


この今にも枯れそうなのが緑ラベルの総親です。




a0353447_17054357.jpg

これ が16.12の姿ですから約1年ですが、吟風はよく増えます。

これは1番子です。今のところ変化なし。


a0353447_17070382.jpg


次は2番子。
後冴えの縞が出たと思っていたら子に待望の縞が出ました。




a0353447_17071335.jpg


a0353447_17072465.jpg



次は3番子。




a0353447_17083178.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2018-03-07 09:08 | 富貴蘭 吟風 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 吟風(桃)

今日は "桃色ラベル" です。

最近になってようやく変化の兆しが見えてきたかな?というところです。

これが親木です。



a0353447_16522954.jpg


昨年から手前の子に縞が出てきました。




a0353447_16523657.jpg


1番子です。
親に縞っぽいところがあるのですが、うまく撮れませんでした。




a0353447_16533761.jpg


子が中斑っぽくなってきました。



a0353447_16534682.jpg


これは2番子です。
今のところ変化はありません。



a0353447_16535692.jpg




[PR]

by engeikurabu | 2018-03-06 09:46 | 富貴蘭 吟風 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 吟風(水)

暖かい日が続いていますね。
ブログを見せて頂くともう根が動いている所もあるとか・・少々焦ってきました。

取りあえず奄美をやっつけないと・・と思うのですが、始まると写真どころでは
なくなるので今のうちに撮れるものは撮って記録して置きたいと思ってます。

まず吟風です。
吟風は3系統あるのでそれぞれ ”水色” ”桃色” ”緑色” のラベルで違いが分かる(?)
ようにしています。

今日は ”水色” です。

後冴えと言うほどのものではないですが、ボヤ斑状になってくるのが面白いかな
と思ってます。

これが親です。



a0353447_16382502.jpg


一番子がこれです。
天葉に来て幅が出てきました。



a0353447_16385698.jpg


a0353447_16392286.jpg




これが2番子
親とそっくりですね。





a0353447_16393723.jpg


PS:投稿してから見直しをしていたら過去の記録と整合性を欠くことがわかりました。(すなわち、過去はⅠ、Ⅱ、Ⅲとしてました。)

Ⅰは緑色、Ⅱは桃色、Ⅲは水色ラベルとして読み替えてください。





[PR]

by engeikurabu | 2018-03-05 09:28 | 富貴蘭 吟風 | Trackback | Comments(0)

風蘭

毎日寒い日が続いていて引きこもり状態でしたが、本日は晴れでしたので思い切って
例の所へ出かけてみました。

いい天気だと思っていたら途中で雪が降ってきたりと寒い日でしたが、彼らは元気に
していました。(ホッ)




a0353447_17441117.jpg



 は望遠いっぱいしてもこんな感じでしたが、今回はカメラを新調したので
余裕で確認できました。

これなんか強風が吹けば落ちそうなくらいの大株になってます!。



a0353447_17441850.jpg



あといろいろ・・・。




a0353447_17445181.jpg




a0353447_17445795.jpg


今年は例年より寒い冬を迎えているように思いますが、直射日光を受けつつも
元気にしていますから、我が家のは少々過保護かも知れないなと思ったり・・。

休眠期に自生地を観察することもありかなと思った次第で・・・。


[PR]

by engeikurabu | 2018-02-12 18:30 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(2)