今年の吟風

急に寒くなってきました。西の山はこんな感じです。


a0353447_10204171.jpg

さて今年の吟風の総決算です。
10年程になりますか3鉢求めて(子付きもありましたが)現在は12鉢69本(芽)となりました。

運良く2鉢目の孫の一鉢に縞が出てくれたので楽しんでます。


a0353447_10205241.jpg


ところが他は青いままで・・・

しかしそこは吟風君、期待を裏切りません。
今年になって縞毛が一気に出てきた感じです。

このようにはっきり縞と認められるもののや


a0353447_10212965.jpg

a0353447_10214336.jpg

a0353447_10215250.jpg

モアモアとした感じのものが・・・


a0353447_10242862.jpg

a0353447_10243576.jpg


来年以降が楽しみです。



[PR]

# by engeikurabu | 2018-12-11 12:04 | 富貴蘭 吟風 | Trackback | Comments(0)

クリスマスバージョン

本日、こんなものを見かけました。


a0353447_23475460.jpg



もうこの時期なんですね。


a0353447_23481287.jpg


もう少しすると大学生のサンタさんが乗り込んで来ます。


a0353447_23482686.jpg

[PR]

# by engeikurabu | 2018-12-07 23:55 | ちょっと一服 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 天峰

さて、今日は天峰です。

とにかくデカイので一度みたら見間違うことはないと思いますが、締めてつくるとそれなりになります。(でかい金廣錦くらいには)



a0353447_11325610.jpg


奄美実生の初期の頃の木だそうですが、私は「天満月」の解説文を見るまでその存在すら知りませんでした。

そう言えばこれも覆輪になりたがっているような柄行きですね。


a0353447_11330478.jpg


建国と並べてもこのとおり倍はありますが、このデカさも芸のうち?です。(笑)



a0353447_11332082.jpg



[PR]

# by engeikurabu | 2018-12-04 09:15 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

霜よけ

師走となりだんだんと寒くなってきました。

まだ少し早いような気もしますが寒くなってからでは出来ないので、本日はエンドウの霜よけを作りました。

道路際なのでビジュアルを考えてアナログ的なものを心がけました。(笑)


a0353447_16111463.jpg


作にあたってネットで調べるとスクワットをしなければならないので疲れるとありましたが、なるほどだんだん効いてきます。

今年は白菜の出来もよくて採るのがもったいないくらいです。(笑)



a0353447_16112957.jpg

ついでにエンドウもしておきました。


a0353447_16114549.jpg




[PR]

# by engeikurabu | 2018-12-01 20:00 | | Trackback | Comments(0)

今日はカラタバナ

今日は検索をしてもなかなかヒットしない伝統園芸植物のカラタチバナです。

これがなかなか気難しい植物なので、勝手にしろ!と放任栽培?をしています。

親は理由も分からず倒れていくことが多いことと、少しでも柄のいいもの、あわよくば質の変化したものを求めてせっせと実生をしています。

でも、鉢あげすると枯れることが結構多く、今年はポツトまきをしてみました。

その結果がこのとおりで、なぜか芽の出ないのがあって少々ガッカリですが、これを鉢増していけば立派な木に育つのではと思ってます。



a0353447_11115932.jpg



あとは以前からある綺麗に柄の出たのをどう鉢あげしていくかと思案中です。

a0353447_11121254.jpg

a0353447_11122238.jpg


a0353447_11123285.jpg

[PR]

# by engeikurabu | 2018-12-01 10:48 | カラタチバナ | Trackback | Comments(0)