富貴蘭 花摘み

暑くなると同時に一斉に咲き出して、夕方になると辺り一面に甘酸っぱい独特の香りを漂わせていた
富貴蘭の花が終わりました。

近所にも香りのお裾分けは十分できたことだと思っていますが、これから厄介な花摘みをしなければ
なりません。

花摘みというと鄧麗君の 路邊野花不要採 を
思い出してしまいます。
こちらは「浮気しないでね!」ということですが・・・(笑)。



a0353447_20512849.jpg


こんな感じでやっとバケツ2杯ほど摘みましたがまだ半分・・・頑張らなくては・・・・。

我が家程度でもこんな感じなのに、大御所はいったいどうしてるんでしょうか?



[PR]

# by engeikurabu | 2017-07-20 10:22 | 富貴蘭 花 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 蒼山

これも新しく入手の 蒼山(そうざん) です。



a0353447_20201401.jpg


先日の緑炎と同じく紺覆輪中斑かと思ってましたが逆の覆輪でした。
長生殿の奄美版といった雰囲気です。

この覆輪部分の色合いが微妙で・・・なんか変化の途中のような・・・・見ていると
これがどういった形で落ち着くのかな?と興味が沸いてきたので分けていただきました。




a0353447_20210920.jpg


覆輪部分に樺色の糸覆輪を出した二重覆輪にならないかな?と・・・・。(笑)


[PR]

# by engeikurabu | 2017-07-19 10:09 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 緑炎

先日の展示会で入手しました紺覆輪品種の 「緑炎」 です。




a0353447_05342538.jpg



さてこの「緑炎」、「紺飛流」(伝承と進化の美富貴蘭p45)と同じものと思っていましたが、
どうも少し違うようです。

どこがと言われてもうまく説明出来るだけの知識がないのですが、こちらの方が少しおとなしい?
のではないかと・・。
同じ紺覆輪種の土佐空海と比較しますと全体的に一回り大きく進化したような姿をしています。



a0353447_05343479.jpg


この中斑部分も今後変わりそうな雰囲気があり、将来が楽しみな富貴蘭かと思います。



[PR]

# by engeikurabu | 2017-07-16 10:10 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

はて 真意は?

最近面白いものを見たので紹介します。



前を走る車に何か書いてあります。



a0353447_00203478.jpg



近寄ってみると・・・


a0353447_00204683.jpg


ナニ! 
とっさに操作時は「2m離れよ」なのか「2mは慣れよ」なのかどっち?かと。


注意喚起ですから当然後者はないと思いますが、なぜか「は」の字が「な」でなく「ル」の字
に寄せて書いてある???。


このような・・・世の中を惑わすような書きっぷりが・・・gooです。(笑)



[PR]

# by engeikurabu | 2017-07-11 09:30 | ちょっと一服 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 羆(青)1

あの 羆(青)1ですが、花が咲いたのでアップです。
(と言ってももう終わりの花なのでややくたびれています。)

分かりにくいかもしれませんが花には1本の縦線が走ってます。
a0353447_14081916.jpg



a0353447_14082779.jpg



葉先は鍵状となっています。
a0353447_13465544.jpg


柄はこんな感じで今ひとつですが・・・青ですから・・・。
a0353447_13470798.jpg




以下は懐かしい画像から。(1976.6の会報より)

a0353447_13472563.jpg



a0353447_13473599.jpg


[PR]

# by engeikurabu | 2017-07-09 10:37 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)