富貴蘭 弁慶丸

1年ぶり の弁慶丸です。


a0353447_05401080.jpg


今年は4ケの芽がついたようです。



a0353447_05403782.jpg


a0353447_05404961.jpg


ピンクは昨年の子
a0353447_05410321.jpg


a0353447_05411561.jpg


難しそうな富貴蘭ですが、湿度に気をつけたら機嫌よく育ってくれると思います。

[PR]

# by engeikurabu | 2017-06-09 10:24 | 富貴蘭 青 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 雪観月

あの 雪観月の子ですが・・。



a0353447_16472418.jpg


一週間前はこんな感じです。



a0353447_16473134.jpg


それが、今朝は・・・。



a0353447_16473649.jpg


はっきりと縞が確認できました。(嬉)

早く大株にしてみたいもんですが、急ぎは禁物です。

何事もコツコツと確実に育てることが大事です。


[PR]

# by engeikurabu | 2017-06-08 10:10 | 富貴蘭 雪観月 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 天仙

あの 天仙ですが、水をあげてたら新芽を見つけたので嬉しくてアップです。




a0353447_15350525.jpg


何気なくぼやっと見ていると根が水苔の表面を抱きかかえるような形をしていることに
気がつきました。




a0353447_15351283.jpg



そう言えばこの 奄美冠白 も水苔を抱きかかえるような、そんな感じがしています。




a0353447_15352102.jpg


以前に
 suzukaさん が書いてみえたのでハッと気がついたしだいですが・・。



(吟風です。)
a0353447_15373437.jpg


いまは奄美実生も淘汰されてきましたが、外れた所謂3流品が山採りとかいう形で流通して
いるように思います。

木の持つ雰囲気とかでなんとなく分かるとは思いますが、根の所作?にも注目すると一層
簡単に見抜けるのではと思った次第で・・・。


PS:見返していたら誤解を与えそうな表現でした。
   天仙は徳之島産の所謂奄美フウランですが実生ではありません。



[PR]

# by engeikurabu | 2017-06-07 10:09 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 羆(青)1

あの 羆(青)1 (1というのは最初に入手したという意味でNo1とは違います。)ですが、
天葉になにやら柄らしいものが・・・・。




a0353447_11195360.jpg


これまでも白っぽいものは何度かありますが、透けてきたのは初めて?なので驚いています。

裏からみても確認出来ます。




a0353447_11201725.jpg



反対側も細いながらも中縞が・・・。




a0353447_11203531.jpg


これが次の葉に継続したらしめたもんですが、どうなりますやら?


[PR]

# by engeikurabu | 2017-06-05 10:11 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 慶賀

以前 にバラバラにした慶賀です。




a0353447_11005340.jpg



今日水をやっていたらピンク根が出てました。
慶賀は青根ですから所謂色根は出ないはずなのに・・??と思ってアップします。




a0353447_11004034.jpg


金牡丹のような鮮やかなルビー根でなく薄いピンク根なので画像では白っぽく写ってしまいます。

こちらは?と思ったらこちらも1本出てました。



a0353447_11022205.jpg


こちらもデジカメ画像では白くなってしまいますが・・・。

これは、青根と思っていたのは限りなく青に見える泥根ということかもしれません。


[PR]

# by engeikurabu | 2017-06-04 11:48 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(2)