<   2016年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

富貴蘭 日向猛虎

富貴蘭 "日向猛虎" です。

名前の通り宮崎の産です。


a0353447_19242665.jpg

もともと虎斑好きなので、これを(本で)初めて見たときはなんとか手に入れたい
と思ったもんでした。

でも簡単にお目にかかれるものでもないし・・・・と思っていたら、案外早くチャンス
がやってきたので即購入です。


a0353447_19244029.jpg



a0353447_19244984.jpg

さてこの日向猛虎、もしかすると相当なおばあちゃんかも知れません。

斑はもちろん、子芽も出てくれないと楽しくないので今は大事大事に育ててますが、
ある程度たったらしかるべき措置も考えようと思っています。



[PR]
by engeikurabu | 2016-07-31 14:02 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 西施

富貴蘭 "西施" です。

西施は中国古代四大美人の筆頭にあげられている人ですからすごい美人だったんだろうと
思います。(呉の国を滅ぼした傾国の美女だそうですがその当たりはパスです。)

その名前をもらったこの富貴蘭、所謂奄美の西出芸ですが青軸のため清楚な感じとなって
おり、昨日の奄美冠白とともに末永く人気を継続していくのではと思っています。

a0353447_16364151.jpg

これも5枚葉のを入手してすぐ両方に子をあげてくるという増殖の面でもうれしい
富貴蘭ですが、右側の子は植え替えの際にもげて★に・・。(泣)


a0353447_16371448.jpg

a0353447_16370052.jpg


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-30 10:13 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 奄美冠白

富貴蘭 "奄美冠白" です。

奄美がドバッと出てから数年経過しだいぶ落ち着いてきましたが、これは当初から
将来性があるといろいろな本に書かれていたので、頑張って入手したものです。



a0353447_16075029.jpg


あまり大きくならずクリーム色の大覆輪で柄の継続も良く、来たときは5枚葉の1本
立ちでしたが、すぐ子をあげてきましたから増殖もそれなりのようです。

a0353447_16081974.jpg


これからも安定した人気が期待出来る一品ではないかと思います。



[PR]
by engeikurabu | 2016-07-29 15:57 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 "土佐空海" です。

他に鍋の底をたたいたような名もあるようですが、伝統園芸植物として扱うならば
落ち着いた「土佐空海」の名の方が相応しいように思います。

これは何度も見送ってきましたが、今春思い切って入手しました。


a0353447_10043938.jpg


a0353447_10045363.jpg


地元の方曰く、右手を上げて、左手を横にした形が本性の土佐空海だそうです。
なんか広島の原爆の像をイメージしてしまいますね。

写真を撮っていてもラベルに戯れるのがいるので落ち着いてられません。(笑)


a0353447_09493555.jpg


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-28 14:54 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 聖雲閣

富貴蘭 "聖雲閣" です。

ほとんどの富貴蘭の根が止まってしまいましたが、これだけは元気に伸ばしてます。


a0353447_09462942.jpg


a0353447_09464423.jpg

葉はこの程度ですが、なんと言ってもこの根の色が魅力的です。


a0353447_09463792.jpg


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-27 10:42 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 無法松

富貴蘭 "無法松" です。

最近豆葉に興味が移ってきました。


a0353447_16030439.jpg
なにより場所を取らないことが一番です。

最近、玄海育ちの「無法松」という名の富貴蘭を手に入れました。

余談ですが、私は金田たつえさんの「度胸千両入り」が一番だと思ってます。
なんの話??(笑)

葉肉が厚く、短くコロコロとした感じが心地よくとても気に入っています。


a0353447_15573925.jpg


a0353447_15575312.jpg


a0353447_20383329.jpg


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-26 16:46 | 富貴蘭 青 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 白鈴?

今日は "天咲" 無名です。

これは現在も日本富貴蘭会の理事を務めておられる静岡の方から「白鈴」という
ことで購入したものです。

家に届いてすぐ軸に泥があることに気づき「白鈴ではない」ことは分かりました。
そこで送り返せばいいものを「千代の寿」かもと余計なことを思ったりして・・。

ともかく花を見てみようと思い・・・今年やっと咲きました。
弁先の紅を期待したのですが、真っ白でした。

似たものとして島根の「一番星」というのがありますが、これより葉の幅が広く
がっちりとしています。


a0353447_15444937.jpg

a0353447_15450296.jpg



[PR]
by engeikurabu | 2016-07-25 15:20 | 富貴蘭 花 | Trackback | Comments(0)

カサブランカ

"カサブランカ" がやっと咲きました。

a0353447_19595271.jpg

もう何年になりますか?
某オークションで入手し畑に植え付けましたが当初はうまく花が咲きませんでした。

これが虫のイタズラと気がつくまでに2・3年かかってしまいました。
分かってからは蕾から花が咲くまでほとんど毎週のように殺虫剤をかけてます。

面倒ですが、これも花を見るためですから仕方ありません。



a0353447_20000070.jpg

a0353447_20000954.jpg

これを切り花にして玄関に置くと、昼間はともかく夜になると妖艶な香りが漂いだし
家中にしみわたります。 


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-24 14:50 | 百合 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 慶賀

富貴蘭 "慶賀" です。

派手なほど上芸と言われますが上芸はあまりありません。というかだんだんと暗んで
いくのが本芸のように思っています。(笑)

これまでに中途半端なものを入手し ことごとく青くしてしました。(泣)


これはまだ頑張ってくれているうちの一つです。親はダメになってきてますが子の
柄が継続してて期待してたのに・・出る子はチョイ柄ばかり。

a0353447_21430841.jpg


a0353447_21432801.jpg

いっそバラして・・と思っていたら親の反対側からよさそうな子が出てきました。

a0353447_21433883.jpg


さてどうなりますやら・・。




この慶賀、慶応年間(1865.4.7~1868.9.7)伊勢松阪城の古木に寄生したるを鷹部庄の
服部氏の採種したるものなり・・・・(原色東洋蘭図譜)とあります。

御城覆輪の文久年間(1861.2.19 ~1864. 2.19)もそうですが幕末の大混乱時に松阪城
では何をしてるの?と思ってしまいます。

幕末の主な出来事はこちらをご覧下さい。
http://meiji.sakanouenokumo.jp/1865.html


[PR]
by engeikurabu | 2016-07-23 14:33 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 朱黄

富貴蘭 "朱黄" が咲き始めました。

私の持っている唯一の黄花です。
今咲くということは奄美系と言うことでしょうか?

その前に洋の血も入ってると思いますが、話題と言うことで・・・。

a0353447_19124864.jpg


a0353447_19125940.jpg

[PR]
by engeikurabu | 2016-07-22 14:08 | 富貴蘭 花 | Trackback | Comments(0)