カテゴリ:お出かけ( 7 )

初詣

昨日は初詣に行ってきました。
さすがに凄い人、人、人です。


a0353447_03191652.jpg


いつもの場所はこんな感じです。
昨年 と角度が異なるので比較出来ませんが元気なようです。


a0353447_03192409.jpg


おはらい町ではこんな歓迎が・・・。


a0353447_03200535.jpg

入ったお店にはこんな額がありました。


a0353447_03195737.jpg

なんでも、明治天皇の皇后様が赤福をご所望されたので、当時は黒砂糖を使って
甘く作っていたものを白砂糖を使って上品に仕上げて献上したところお褒めの言
葉をいただいたそうで、それが "ほまれの赤ふく" 黒砂糖の従来品は "赤ふく"
で共に一
盆10銭だったようです。(よき時代の話ですね。)


[PR]

by engeikurabu | 2017-01-03 10:30 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

白米城(阿坂城)

20日に松阪 "白米城" で地域のイベントがありましたので出かけました。

当日の事前参加申し込み者だけでも200名以上とか。
狭い頂上は大賑わいとなりました。

ちなみに石碑がかけているのはその昔、ヘリコプターが降りようとして羽が当たったとか
事実は知りませんが、そのように語り継がれています。


a0353447_08510875.jpg

子供らはここまで来てもゲームに夢中のようですね。

イベントで風船飛ばしがありました。



a0353447_08512114.jpg

a0353447_08513220.jpg

子ども達は楽しそうでしたが、土に戻る素材で出来ているのか、海まで行って亀が誤って
食べたりしないか・・・・いろいろ心配なことばかりでしたが、部外者なので・・。

飛んでいった風船をじっと見ていて1つ風船が大きくなってくると思ったらパラグライダー
が現れました。これには大歓声でした。


a0353447_08514141.jpg





[PR]

by engeikurabu | 2016-11-22 10:37 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

大本山 永源寺

昨日は紅葉を求めて永源寺へ行ってきました。
http://eigenji-t.jp/



a0353447_20215125.jpg


昨年は今頃が見頃だったのですが、今年はまだ早かったみたいです。

おまけに今日はお茶会をやっていて本堂には入れてもらえなかったです。



a0353447_15474242.jpg





受付で「今日は一般の方のお参りは出来ません」と言っていただけると心の整理も
ついたのですが、拝観料はいつも通り取っているのに・・・・・。




a0353447_15520395.jpg


でも、和装の(昔の)お嬢さんに大勢お目にかかったことだし、まぁいいか!。



[PR]

by engeikurabu | 2016-11-07 11:30 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

黒部ダム

おわらの続きに "黒部ダム" まで足を伸ばしました。

まず、立山駅まで移動です。
立山駅前には無料駐車場が900台分あるのですが、シーズンにはAM6:00には満車
となるそうですので、途中で風呂屋を経由しつつ急いで直行です。

移動中、もし誰も居なかったら山中なのでそんなところで仮眠も気持ち悪いだろうし
という思いがよぎりましたが、そんな心配は無用でした。

1時過ぎにつきましたがほぼ満車状態で隙間を捜して無事駐車です。

朝6時前に起きてビックリ。ゾロゾロと色とりどりのファッションに身を包んだ山
ガール(昭和のガールも含む)が車から降りてきます。

よく見ると若いカップルが多いみたい。で、その数200名以上。

これから並んで乗車券の購入。これだけで30分程かかりました。本当は6:00の一番
電車でと思ってたんですが、寝坊もあって7:10になってしまいました。

ここからは一本道なので団体行動です。(笑)


a0353447_20142791.jpg

黒部ダムまでは
 ー ケーブルカー ー 高原バス ー トロリーバス ー ロープウェイ ー ケーブルカー  を
乗り継ぎしなければなりません。その間2時間ほど・・・。

例の山ガール達は室堂で下車のようです。
これから立山登山ですかね。男性陣はヘルメット持参のフル装備なのにあんなチャラい
格好で大丈夫なのかなぁと思いつつお別れです。

やっと到着。

a0353447_20144219.jpg



a0353447_20150790.jpg


よく見るカットですね。

実はもっと上からの絶景ポイントがあるのですが、それにはすごく階段を上らなくて
はなりません。上ると言うことは降りることも考えなくては。。
ということでパスです。



a0353447_20145872.jpg

a0353447_20151618.jpg

また機会があれば、今度は装備して立山(雄山)あたりの散策をしたいもんだと思い
ました。


[PR]

by engeikurabu | 2016-09-07 14:05 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

越中八尾 おわら風の盆

週末に "風の盆" に行ってきました。

平成10年頃から毎年のように通っていますが、210日というのは天候が悪いことが
多くいつも途中で雨に降られたり、最初から土砂降りで一晩待ってもダメとかなか
なかいい思い出は少ないのですが、今年は始めての文句なしの晴天で贔屓の町の踊
りもバッチリで完璧な風の盆でした。

余談ですが、雨がポツリとでも当たれば三味線や胡弓の皮が破れる恐れがあるため
即中止となります。地方(楽器奏者)は楽器を抱えてクモの子を散らすように一目
散に駆け出し一瞬で誰も居なくなります。

これは彼らはこの3日間のためにすべてをかけていますが、もし皮が破けてしまっ
たらその瞬間で今年のおわらは終ってしまうからです。

私も道楽者なので、シーズンオフには金沢の三味線屋さんを訪ねていろいろ話を伺
ったり、今は故人となられましたが八尾の生き字引的な方を訪ねて生で胡弓を演奏
していただいたり、mixiで知りあいになった胡弓奏者に会って情報を貰ったりと、
思えばずいぶん失礼なことをしてきましたが、今は良い思い出となっています。

そんなことはともかく地方と踊り手と歌い手(歌詞)どれもがすばらしいです。


ぼちぼち準備です。(最終日のため19:00開始です。)

a0353447_19494165.jpg

さぁ始まりです。

a0353447_19495476.jpg

踊り手の中心は高校生です。
笠で顔を隠しているので、髪飾りが唯一のおしゃれです。

a0353447_19500006.jpg
こちらは聞名寺

a0353447_19500758.jpg

研ぎ澄まされた踊りで人気の鏡町、石畳が風情のある諏訪町、締めの輪踊りが
魅力的な上新町等11町それぞれに特徴があり一言では語れません。

機会があれば是非出かけて自分の目で見ていただきたいと思います。



    ♪ かりがねの 翼欲しいや 海山 越えて
              私ゃ 逢いたい オワラ 人がある ♪



[PR]

by engeikurabu | 2016-09-06 10:27 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

薄 墨 桜

岐阜県本巣市(旧根尾村)の "薄墨桜" です。

継体天皇のお手植えと伝承され、樹齢1,500年以上、幹周り10mちかくあるそうです。

通い出して10年以上たちました。

  年々歳々、花相い似たり 年々歳々、人同じからず

毎年同じように咲きますが、それを見る側は同じではありません。

年輪を重ねることにより ものの見え方、考え方等が変わってきます。

a0353447_17183010.jpg

a0353447_17184121.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2016-04-02 17:27 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

伊勢神宮

久しぶりにお参りに行ってきました
フウランもまだ健在のようでなによりでした

ネットで他の方がアップされている画像と比べると
順調に成長しているようで ホットしました

a0353447_17123473.jpg
a0353447_17125241.jpg
a0353447_17130539.jpg
a0353447_17281534.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2016-02-11 17:32 | お出かけ | Trackback | Comments(0)