カテゴリ:富貴蘭 その他( 11 )

富貴蘭 席飾り

毎日寒い日が続いていて、富貴蘭に対する気持ちも萎えつつありますが、何かネタを
と思って画像を整理していたら滋賀富貴蘭会主催の「みずの森 富貴蘭展」の画像が
ありました。

ここは近いところでもありますので毎年のように出かけていますが、昨年はカメラを
忘れてしまったのでこれはH27年の分です。

みなさんの力の入れようが伝わってくるようで、エネルギーを頂いていますので、
少しお裾分けしたいと思います。


a0353447_06144316.jpg


a0353447_06145100.jpg


a0353447_06145743.jpg


a0353447_06150346.jpg


a0353447_06150935.jpg



[PR]

by engeikurabu | 2017-02-01 10:03 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭の取り入れ

今週から急に寒くなってきましたので外に出していた富貴蘭の取り入れを行いました。

まず外に出していた分の置き場所がないので単管パイプを買ってきて更に一段作りました。
すべてのトレイは地震等で落ちないように仮止めをしています。

a0353447_20235906.jpg


ヘゴ付けも中に入れました。

a0353447_20242650.jpg


長生蘭はいつもの場所で我慢してもらいます。


a0353447_20241356.jpg


温風機(効果はありません、自己満足だけ)をぶら下げるとこんな感じで今日は終わりです。

a0353447_20245257.jpg

気休めですが、来週には内張をする予定です。


[PR]

by engeikurabu | 2016-11-29 15:21 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

お棚訪問

昨日は三重富貴蘭会会長F氏とHP管理人T氏のお棚を訪問させていただきました。

それぞれのお棚で銘品の数々を見せていただきながら、日常の管理から失敗談等
いろいろな話を聞かせいただき、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

また、両氏は当地ものの富貴蘭を数多く育てておられるのでそのコレクションの
一部を紹介させていただきます。

青峰山
a0353447_22160005.jpg

志摩丸
a0353447_22162534.jpg

大王丸
a0353447_22165568.jpg


それぞれストーリーがあると思いますが、聞き忘れました。


[PR]

by engeikurabu | 2016-11-28 11:04 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 カテゴリー整理

カテゴリーが煩雑な状態となっていたので3日がかりで整理しました。(フー)

やって分かったことは、どのカテゴリーに入れていいのか良く分からないのが結構あると
言うことでした。

独断で適当に割り振りましたが、スッキリしないのは独立させました。


1.複合芸
    「琥珀殿」      虎+覆輪
    「錦織」、「雪観月」 虎+縞      
    「浪花獅子」     縞+覆輪+中斑 


2.「吟風」
    本来は墨流しに黄縞ですが、青が主流なので。




[PR]

by engeikurabu | 2016-11-03 04:34 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

温室の寒冷紗

今日は温室の寒冷紗を移動式に変更しました。

この温室が出来て2年ほどはこのままで使っていたのですが、日が強すぎるのか葉が極端に短く
なっていいように言えばよく締まっていると言うことなんですが、見栄えがよろしくない。

そこで大型ストアに出かけて遮光率のなるべく低い物を捜しましたが適当なのはなく、最後はネ
ットで妥協できる物を見つけて張り付けて使っていました。

しかし今度は葉が徒長気味で満足はしていませんでした。

そんな時に今年の異常気象?です。

9月はなんと数日しか晴天がありませんでした。これでは貴重な太陽光線が・・・と言うことで、
重い腰を上げて修正に取りかかりました。

実際は半時間程の労働と100均リング2袋の出費だけなんですがここまでの道の遠かったこと。

開け閉めに棒が要りますが目の前がスーと明るくなるこの感じが快感になりそうです。(笑)


a0353447_15295540.jpg



a0353447_15302210.jpg

[PR]

by engeikurabu | 2016-10-11 15:50 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

園芸JAPAN10

次回の園芸JAPANにF会長が出るそうだと伺ってからその日を鶴首してまって
おりました。

本日やっとの事で買ってきました。


a0353447_14300187.jpg

いつものようにいい笑顔をしておられる。(失礼)


a0353447_14301015.jpg
中身は本を買って見てくださいネ。


[PR]

by engeikurabu | 2016-09-14 10:25 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 外棚

富貴蘭の柄落ち等の置き場がないので、昨年から外へ出しました。


a0353447_15434548.jpg


1年経過して見てみると葉の長さは1/3~1/2ほど短くなってなかなか良い感じに
なっています。



a0353447_15435692.jpg
a0353447_15440164.jpg

こんな感じで5年もしたら雑誌にあるような木になるかな?と思ったりしてます。


[PR]

by engeikurabu | 2016-08-16 15:40 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

温室 照度

温室の遮光については悩ましいものがあります。
今回の園芸JAPANで各地のお棚の様子が紹介されてましたので考察してみる
ことにしました。

私の温室は、当初は屋根の上に張った銀色の寒冷紗のみでした。これは遮光云々
より虫除けの意味で温室屋さんがアルミ蒸着を選んでくれたものです。しかし、
これではさすがに明るすぎて葉は短くなるし(これはこれで結構なんですが)、
これまで日陰で軟弱に育ってきたもの達は葉先から黄ばんで枯れてくるという状
態になりました。

それでもスパルタ方式で捨て置けば、5年も我慢すれば葉が入れ替わって見れる
ようになると思いますが、私には可愛そうでできませんでした。

そこで内側へ黒の寒冷紗を1枚追加してみたら、今度は暗すぎて徒長気味になる
といった状態に・・・、今は銀の遮光率の一番低いのを使ってますが果たしてこ
れでいいものかとずっと不安を感じてました。

そういえば簡易型の照度計があった筈と思い出し(遅)、計って見ました。


a0353447_20393501.jpg
電池も替えてないし数値の信頼度は分かりませんが、比較はできます。
屋外が1,100✕10Lx、 温室内が700✕10Lx

約△36%で案外いい線行ってるのでは。。。と安心しました。

ちなみに眩しさを感じるテラスの下はこんな感じで、これでは明るすぎます。


a0353447_20444997.jpg



[PR]

by engeikurabu | 2016-05-17 10:22 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

ツトムシ

"ツトム氏" ではありません "ツト虫" です。

富貴蘭の水苔部分に住み着いて根をかじったり悪さをする困ったチャンです。
と今さら説明しなくても富貴蘭を作っていたら誰でも知ってますね。

外見ではこんな感じで分かります。
a0353447_20155341.jpg
水苔をとると・・・・いたいた!
a0353447_20155624.jpg
こんなヤツです。
a0353447_20160195.jpg
後は潰して・・・・退治しました。


今年の植え替えは終わったことにしようと思ってますが、これからはこんな鉢
だけ "ツトムシ退治" をしなければなりません。

殺虫剤も効果ないようだし良い方法はないものでしょうか?


5.3 追記
今日こんなのを見つけました。
これが親(ツトガ)じゃないかと思いますがどうでしょうか?。


a0353447_13385004.jpg






[PR]

by engeikurabu | 2016-05-02 10:09 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 植え替え

ほぼ毎日 少しずつ少しずつとやってきましたが、あちこちの根が動き出し
てきたので、今期は終了にしようかなと思ってます。(笑)


建国

a0353447_20065153.jpg

西出都
植え替えた分
a0353447_20081469.jpg
西出都
まだの分(これだけは根を折ってでもやらなければ・・・。)

a0353447_20082140.jpg





[PR]

by engeikurabu | 2016-04-22 10:00 | 富貴蘭 その他 | Trackback | Comments(0)