カテゴリ:富貴蘭 虎・中斑( 37 )

富貴蘭 聖雲閣

あれ から半年、今の時期は唯一の売りであるルビー根は見えていません。



a0353447_05510641.jpg


この聖雲閣は聖雲錦の幽霊地ということですが 入手時からこの状態の "閣" なので
縞が出た状態(聖雲錦)が想像出来てませんでした。



a0353447_05481759.jpg


この子に僅かですが紺縞が出てます。



a0353447_05482873.jpg


これが継続してくれると嬉しいのですが、どうでしょうか?


[PR]

by engeikurabu | 2017-10-21 08:28 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 摩天楼

あれ から1年。

斑の出し方が今ひとつ分かりません。



a0353447_05165240.jpg


以前の画像では天葉がモゾモゾしてたのでいい柄になりそうだと思っていたのに
その後の炙りが足らなかったのか・・・青になってしまいました。




a0353447_05170468.jpg

炙りも良いですが、ストレスなく育てて小を出したい気もあり無理をしないように
しています。




a0353447_05171836.jpg


今日から台風の到来ですね。

対策もなにもしてないし、何処かへそれてくれないかと願ってます。



[PR]

by engeikurabu | 2017-09-16 09:15 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 富士中斑(鳳)

今日は「富士中斑(鳳)」です。


a0353447_15133157.jpg


展示会ではほとんど見かけませんが ほとんどの栽培者の自宅にはあるという不思議(笑)な
富貴蘭です。



a0353447_15131799.jpg


名前を聞かなければ「○マ」さんかな?と・・・思わないか?



a0353447_15132186.jpg



なかなか綺麗な中斑です。


[PR]

by engeikurabu | 2017-09-15 09:06 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 日向猛虎

あれ から1年以上、これも虎斑のメカニズムが霊峰等と似ているのか今頃は天葉がムズムズ
している感じです。



a0353447_19580876.jpg


もう少し炙ると鮮やかになってくるのでは?と思ったりしています。

入手した木が若木でなかったのでしばらく寂しい姿をしていましたが、今年は念願の子を
つけてくれました。



a0353447_19581591.jpg


ちょっと楽しみがでてきました。


[PR]

by engeikurabu | 2017-09-12 09:47 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 蜃気楼

カテゴリーがこれでいいのかどうかも分かりませんが、とりあえずこういうことで・・・・。


一昔まえ、一世を風靡した(?)蜃気楼です。



a0353447_19393965.jpg


実生により人気が急落したような印象ですが、もともと実生なのでは・・と思っています。



a0353447_19394326.jpg


そんなことで捨て作りというか放置なんですが、それが良かったのか今年は腰斑が一段と
綺麗です。



a0353447_19394882.jpg


こんなのを見ていると時間の立つのを忘れるほどです。




a0353447_19395260.jpg

[PR]

by engeikurabu | 2017-09-11 09:30 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 旭昇

あれ から1年以上放置でしたが、霊峰と同じように今頃になって斑をだしてきました。

苗木の時は目の覚めるような斑で、これ一つで周りを華やかにしてくれたのですが木の成長と共に
斑がくすんできています。

これはまだいい方で前回アップの大株の方は山フウランになってしまいました。
小割すれば斑は復活すると思いますが、鉢が増えてもと思案中です。




a0353447_17063680.jpg


a0353447_17064050.jpg


虎斑ということと一通り行き渡ったと思われることから今では誰も見向きもしないような状態ですが、
大好きな富貴蘭の一つです。



a0353447_17064472.jpg

[PR]

by engeikurabu | 2017-09-05 10:00 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 霊峰

今年は一向に斑を出す気配が見えなかった霊峰ですが、8月下旬頃から白くなってきました。




a0353447_16552283.jpg


a0353447_16552727.jpg


メカニズムはよく分かりませんが斑が出ると嬉しくなって毎日見てしまいます。




a0353447_16553117.jpg



こちらも 昨年 と同じように斑を出してきました。




a0353447_16554258.jpg





この世界ではルビー根は注目される訳ですから春からルビー根を出す白鳥が好まれるのかと思うと
そうではなくて偽物的(二流的)な扱いを受けて、夏から秋にかけてルビーを現す霊峰に注目が集
まるところが面白いと思います。

という私も霊峰を求めて白鳥だと分かりガッカリしたもんですが・・・・・。



[PR]

by engeikurabu | 2017-09-04 09:48 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 スーパー青宝

古くからの品種に「青宝」というのがあります。



a0353447_11024394.jpg


これは「獅子王錦」(これを知る人は昭和の人間か?)の中斑ですが固定率が悪く縞と
中斑間をいったりきたりしますが、このあたりは青光墨と青軸羆の関係に似ています。



a0353447_11025847.jpg




最近見つけた「スーパー青宝」です。




a0353447_17033266.jpg



で、何がスーパーなのかと言うと・・・


付けが変わりつつあります。



a0353447_17035786.jpg



葉幅も出て中斑に貫禄が出てきています。(笑)




a0353447_17041741.jpg


このまま固定してくれると面白いのですが・・・・。



[PR]

by engeikurabu | 2017-08-15 11:54 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 緑炎

先日の展示会で入手しました紺覆輪品種の 「緑炎」 です。




a0353447_05342538.jpg



さてこの「緑炎」、「紺飛流」(伝承と進化の美富貴蘭p45)と同じものと思っていましたが、
どうも少し違うようです。

どこがと言われてもうまく説明出来るだけの知識がないのですが、こちらの方が少しおとなしい?
のではないかと・・。
同じ紺覆輪種の土佐空海と比較しますと全体的に一回り大きく進化したような姿をしています。



a0353447_05343479.jpg


この中斑部分も今後変わりそうな雰囲気があり、将来が楽しみな富貴蘭かと思います。



[PR]

by engeikurabu | 2017-07-16 10:10 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 古都の雪

東出都覆輪から芽変わりしたと言われている 古都の雪 です。




a0353447_06362418.jpg


a0353447_06363561.jpg



前にも書きましたが、全国に膨大な数の東出都覆輪があり、100年(200か?)以上前から
栽培されていながらたったの1本の変化というところが不思議です。
(だから貴重な訳ですが・・・・。)



うちにも東出都は売るほどあるので一つぐらい・・・と思って見ていると。。

こんなのがありました。




a0353447_06372612.jpg




a0353447_06373611.jpg



a0353447_06374528.jpg



一過性とは思いますが・・・・・多少夢も見れるかな?と。

なお、これは白皇覆輪です。


[PR]

by engeikurabu | 2017-06-21 10:18 | 富貴蘭 虎・中斑 | Trackback | Comments(0)