カテゴリ:富貴蘭 建国系( 25 )

富貴闌 羆(青)6

これは当地の展示会で求めた羆(青)です。

以前に紹介 したように縞やらなにやら柄らしいものを出すようになりつつあります。

今日はその6番目の子。



a0353447_19510546.jpg


a0353447_19511399.jpg


まだ完全なルビーとはいきませんが、なんか雰囲気がでているのでアップします。




a0353447_19512440.jpg

[PR]

by engeikurabu | 2017-05-27 10:43 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国(ルビー根)

建国の根が出始めました。



a0353447_12105569.jpg



建国殿というようなものはありませんのでほとんど無地の木ばかりですが、そんなのが
時々思い出したように綺麗な根を出してくれるのでこれからの時期は楽しみです。


この木は2年ぶりにがんばりました。



a0353447_12104788.jpg


この木は下はルビー根ですが、上は青根となってます。



a0353447_12083163.jpg

今年はグータラで植え替えなかったのですが、そのおかげでお目にかかれたようなもんで、
植え替えていたら上の青根しか見えず、相当落ち込むところでした。



これは、もうひとつかな?



a0353447_12084828.jpg



[PR]

by engeikurabu | 2017-05-16 11:50 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国

以前 綺麗な根をしていた建国殿実生をバラしました。(笑)



a0353447_19523141.jpg


これはウン年前(忘れました)、翠華殿や天玉宝等の実生と共に静岡の実生やさんから来
たものです。

本当に小さな小さな苗を一本ずつ根に苔巻いて大切に・・・・置いてただけですが。
すでに天玉宝は本性物と変わらない大きさに育ってますから10年以上かもしれません。

入手情報等を記録していたハードディスクが開かなくなって何もかもパアです。(泣)





a0353447_19524524.jpg


今度の植え替えは10年くらい先になると思って最小単位まで小分けしました。
こんなことばかりしているので置き場がなくなります。。。(笑)




[PR]

by engeikurabu | 2017-04-18 10:32 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 羆(青)F

今日も 羆(青)!

さてこれは某所から系統ものという触れ込みで入手したもので、最初は天葉の出始めにほんの
少しだけ白っぽくなる(気がしていた)ので注目していたのですが、所詮「青」は「青」、熊
が突然生まれるはずもなく、地道に水をやっていたら最近になってようやく後冴えの耳擦りが
出てきました。



a0353447_06434743.jpg


いまはまだ皺をひいてますが、さて今年はどれだけ楽しませてくれるでしょうか?



a0353447_06435754.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2017-04-07 10:12 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 羆(青)

ペースは落ちましたが、毎日少しずつ植え替えをしています。

裾ものから始めるのが長続きのコツだそうですが、今年も予定までいかなくて
終了になりそうな予感が・・・・。

これは 私の整理上は「羆(青)1」となっています。
20年以上前に入れたもので、だいぶ分けましたが、これが総親です。



a0353447_20552689.jpg

最初は思わせぶりなところもあり、春先にはヤキモキしたこともありましたが、
今では手に取る回数もめっきりと減ってきました。

こんなもんでも、知らないうちに極後冴えで耳刷り柄が出たりしていますから、
面白いものだと思います。



a0353447_20560163.jpg


「にっぽんの伝統園芸3」が届き「目」の毒、「気」の毒ですが、素人が楽しむ
にはこんなところで充分だと自分に言い聞かせるようにしています。


[PR]

by engeikurabu | 2017-04-06 10:28 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国

今日は建国(11)です。
(11というのは入手順の通し番号で深い意味はありません。)

この木は一昔まえに、今で言えばルビー根50%の木が買えるくらいの値で相当
気合いを入れて購入したものです。

本当にあるかないかの縞柄でしたが、がんばりました。(笑)

それの1番子ですが、ピンクのラベルが差してあるので昨年赤根が出ていた鉢
だと思います。(ルビーではありませんので・・・。)



a0353447_14461882.jpg



年末には柄は無かったので水が切れたゆえの神様のイタズラか?中斑ぎみの柄が
見えてます。



a0353447_14463289.jpg


また消えてしまうと証拠がなくなってしまいますから、記録しておきます。



a0353447_15045249.jpg




[PR]

by engeikurabu | 2017-02-27 11:35 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国縞 34

これは兄弟はルビー根と言うことで買った "建国縞(34)" です。(34は私の整理番号)



a0353447_14463708.jpg


話はそれますが、最近やっと気づいたことがあります。
それは2・3年前に棚で"神代"を見つけたことがきっかけでした。この神代は昭和5~60年代の
金兜などとても手が出ない時期に「suzukaさんが持って行け!」と渡してくれたものです。
(それは涙が出るほど嬉しかったものですが、それは置いといて・・。)

これが30年近く経っても未だに神代として頑張っています。(金兜にはなっていない。)
一方その後購入した金兜は覆輪になったり青を出したりしていても中斑は一度も出していない。

これを建国に当てはめて考えると・・・ここまで来てやっと「ハッ」と気づきました。

理屈からは建国縞から中斑は出るのでしょうが、たとえ出たとしてもとてつもない時間がかかる
はずで、一方その癖をもっている系統であれば案外たやすいのではないかと。
(諸先輩が実践していることにやっと気づいたのでした。(恥))


そんなことで、中斑は出てなくても兄弟がすばらしいということだったので、敢えてこの木を買っ
て確かめて見ようと思った次第です。(購入先はラベルの色で分かりますね。)

そうしたら昨年までは葉の淵に縞が走っていたのに、今年はこの縞が「潜って」くれました。


a0353447_14464393.jpg


もし来年ルビー根が出れば「伝説から確信」へ変わるかも・・・と思ってます。(笑)


[PR]

by engeikurabu | 2016-11-12 14:40 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 羆(青) 6

少し前に寒冷紗を開閉できるようにした と書きましたが、一番明るくなったところへ
羆(青)、建国縞等を移動してみました。

これ は以前にも紹介した羆(青)で、もともと1鉢でしたが現在6鉢になりました。
その兄弟がそれぞれ縞や中斑気味等といろいろなことを始めたところです。


a0353447_20345991.jpg



a0353447_20363602.jpg


これは別の兄弟で先月までは真っ青な1鉢でしたが、今回明るくなったことで葉先の色
が変わってきました。よく見ると葉の中程にもなにやら怪しげなものが・・。

私としては潜在していた何かが目覚めたと思いたいのですが、世間の人は日焼けだと笑
うことでしょう!。(笑)


a0353447_20350716.jpg



[PR]

by engeikurabu | 2016-11-02 15:21 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国覆輪 3

建国覆輪がもうすぐ外せそうになってきました。


a0353447_21402376.jpg


これが親です、所謂チラ縞なんですが派手な子どもを従えています。
派手な子を2本出した後の子に覆輪が出ました。

派手な子は一見鈴風のようですが、「似て非なるもの」で単なる幽霊です。
葉緑素がないので当然葉がポロポロと落ちます。(悲)



a0353447_21442986.jpg

子(覆輪)に戻りますが、柄は後ハゼ気味で覆輪と地肌の間に墨を浮かべて
なかなか見ていて飽きません。


a0353447_21403150.jpg

というより親の葉がなんか変。
今まで気がつかなかったけど
かじったの誰?



[PR]

by engeikurabu | 2016-10-26 11:39 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

富貴蘭 建国(136) 33

あれ から1月半さほど大きくもなってないしあまり代わり映えしないですが
再度アップします。

本当に小さな木です。鉢が3号ですから想像出来ますね。


a0353447_16251667.jpg

柄は以前は裏から透かすと見えたくらいですが、今は正面からもわかるように
なってきました。


a0353447_16252168.jpg

でも今は柄より大きくすることに専念しなければなりません。

[PR]

by engeikurabu | 2016-09-24 10:21 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)