2017年 05月 08日 ( 1 )

富貴蘭 松阪神社

今日は「松阪神社」として出回っている(?)豆葉を紹介します。

「持ち込んだ人のおじさんが神社の神主さんの了解を得て採取したものなので間違いない。」
と園芸店主に講釈を聞きましたが、どこのどなたかと尋ねると「もう亡くなったから・・・
ムコャムニャ」と途端に歯切れが悪くなったので???と思っています。

ここ にも紹介がありますから参考に!。

真意は?ですが、当地ものではあるようで、いろいろなタイプがあると聞きましたので、Fさん、
Tさんに無理を言って譲っていただきましたので紹介します。

タイプA(これは泥軸泥根です。)



a0353447_17303095.jpg


a0353447_17304105.jpg



タイプB(こちらはAに似ていますが泥軸青っぽい泥根です。)




a0353447_17310882.jpg


a0353447_17313826.jpg



タイプC(厚葉で一番かっこいいタイプ、泥軸泥根です。)
     




a0353447_17320295.jpg



a0353447_17320980.jpg




付けは一文字に近くなってます。




a0353447_04473542.jpg


豆葉ブームの時であれば「C」なんか・・・と惜しい気もしないではありませんが
今は仲間と大切に守っていきたいと思っています。



PS:画像が悪かったので5.15に入れ替えました。
   そしたら「C」は青根と思っていたのに泥根でした。



[PR]

by engeikurabu | 2017-05-08 09:02 | 富貴蘭 青 | Trackback | Comments(0)