富貴蘭 天仙

あの 天仙ですが、水をあげてたら新芽を見つけたので嬉しくてアップです。




a0353447_15350525.jpg


何気なくぼやっと見ていると根が水苔の表面を抱きかかえるような形をしていることに
気がつきました。




a0353447_15351283.jpg



そう言えばこの 奄美冠白 も水苔を抱きかかえるような、そんな感じがしています。




a0353447_15352102.jpg


以前に
 suzukaさん が書いてみえたのでハッと気がついたしだいですが・・。



(吟風です。)
a0353447_15373437.jpg


いまは奄美実生も淘汰されてきましたが、外れた所謂3流品が山採りとかいう形で流通して
いるように思います。

木の持つ雰囲気とかでなんとなく分かるとは思いますが、根の所作?にも注目すると一層
簡単に見抜けるのではと思った次第で・・・。


PS:見返していたら誤解を与えそうな表現でした。
   天仙は徳之島産の所謂奄美フウランですが実生ではありません。



[PR]
トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/237076804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by engeikurabu | 2017-06-07 10:09 | 富貴蘭 覆輪 | Trackback | Comments(0)