富貴蘭 建国覆輪 3

建国覆輪がもうすぐ外せそうになってきました。


a0353447_21402376.jpg


これが親です、所謂チラ縞なんですが派手な子どもを従えています。
派手な子を2本出した後の子に覆輪が出ました。

派手な子は一見鈴風のようですが、「似て非なるもの」で単なる幽霊です。
葉緑素がないので当然葉がポロポロと落ちます。(悲)



a0353447_21442986.jpg

子(覆輪)に戻りますが、柄は後ハゼ気味で覆輪と地肌の間に墨を浮かべて
なかなか見ていて飽きません。


a0353447_21403150.jpg

というより親の葉がなんか変。
今まで気がつかなかったけど
かじったの誰?



[PR]
トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/23312440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by engeikurabu | 2016-10-26 11:39 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)