八画蓮

正直言ってよく分かっていませんが、山草展等でよく見かけるので興味はありました
ので一鉢購入してみました。



a0353447_19315135.jpg

ネットで調べて見たら中国の深山の林床に生えていて、葉の角の数から「六画蓮」や
「八画蓮」と呼ばれているとありました。

その他大型に育つため栽培の場所が必要なことと日陰で良いとありましたので、カラ
タチバナと同居して
貰うことにしました。



a0353447_19320315.jpg


解説からするとこれは「六画蓮」かなと思ったりしています。
まだまだ小形ですが、どこまでおおきくなりますか?


[PR]

by engeikurabu | 2016-10-05 10:18 | 山野草 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/23257961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。