富貴蘭 御簾影

富貴蘭 "御簾影" です。

奄美を思わせるような大型の富貴蘭で、柄はその名のとおり「すだれ」越しに陽を
受けているかのように見える萌黄縞(紺縞)です、よくもそんな事を思い浮かべた
ものだと先人の知恵には感服です。

渋めの柄の場合「玄人好み」というキーワードをつけると付加価値が付くとか?
そんなことを聞きました。これもそんな風に扱われて本来の持ち味が充分に評価さ
れてないのではないかと思ってしまいます。

とても魅力ある富貴蘭です。

a0353447_11213975.jpg

a0353447_11215805.jpg

下からこんなに根が出てきました。
残念ながら今年の展示会にはもっていけそうにありません。




a0353447_12425729.jpg








[PR]
トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/22857811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by engeikurabu | 2016-06-02 16:05 | 富貴蘭 縞 | Trackback | Comments(0)