富貴蘭 建国(No1) 32

某専門店から来ました富貴蘭 "建国 (No1) " です。 
もちろん、柄なしです。(笑)

建国や月笙、白牡丹等はやはり系統がものを言うようで、大会で優勝したような
木の系統はマニアの間では垂涎の的となっています。

建国では、No1のほか、136、109、190とか、298とか・・。いろいろなブラン
ドもの(?)があるようです。

これは、学術的に系統を重視するということですが、なにかと付加価値を見いだ
して・・・という商魂もチラチラと透けて見えており、どう捕らえるかは趣味者
次第となってます。(笑)

さてこの木ですが、昨年に着いた子芽が動き出したようです。



a0353447_05453662.jpg




ドアップで見ていたら、つぶれたような所からなにやら黒光りするものが。。。



a0353447_05454569.jpg


しかも2本も!。


a0353447_11130206.jpg


分かるかな?。 




なんやかんや言っても、結局は踊らされている自分がいます。




[PR]

by engeikurabu | 2016-05-09 16:18 | 富貴蘭 建国系 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/22781990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。