富貴蘭 浪花獅子

今日は富貴蘭 "浪花獅子" です。

古くからある品種で、昭和初期には「中斑」「黄縞」「白中」「白縞」が
あることが知られていました。(東洋蘭と西洋蘭より)

その芸の進化(?)はだいたい次のようだと思われます。(イメージとして)
  
  浪花獅子 → 中斑 → 白中斑 → 翁獅子(曙芸になったもの)
               ↓ 
            千代田獅子(散り斑縞)
               ↓
             白翁獅子(白縞)
               ↓
            雪狂獅子(白翁獅子覆輪)


昔 同じグルーブに属しておられた大・大先輩が「縞」を輩出されたことが
あったので、我もといろいろ集めてみましたが 結局株立ちになっただけで
した。(泣)


a0353447_15135195.jpg
一念発起してウン十年・・・自分の棚で変化させることはできなかったですが、
心にずっと思い続けると、ぼちぼちと向こうからやってきてくれるものですね!。
(人ならこうは行かない!?)

とりあえず集まったものを並べてみました。

中斑が鮮やかになったもの
a0353447_15254207.jpg

萌黄散り斑状となったもの
a0353447_15255117.jpg

白縞が入るもの
a0353447_15255576.jpg

白覆輪状態となったもの
a0353447_15255945.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/22702055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by engeikurabu | 2016-04-17 19:15 | 富貴蘭 浪花獅子縞(覆輪) | Trackback | Comments(0)