カタクリ

近くの山では4月頃に一斉に咲き出すのですが 温室では 
もう蕾みをあげてきました

残雪の登山道脇で見つけたりするともっと興奮するのですが・・・
(もっともこんなデレーとした姿で無く、"凜" と輝いていますが。)

【メモ】
ヤフー知恵袋によると・・
”凜”は、《氷》+「禀」《引き締まっている》で《冷たい氷に触れて、
心身ともに引き締まる感じ》を 示していると言う字です。)・・・・
とあるので"山道のカタクリ"はまさにぴったりな言葉だと思います。

a0353447_20043423.jpg


[PR]

by engeikurabu | 2016-03-12 10:02 | 山野草 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/22588669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。