マンリョウ「宝船錦」

園芸JAPAN 3月号に 高橋喜一氏(島根)の「ネットに注意」という記事がありました。
「宝船錦」という品種が 他の品種と入れ替わっていることがあるようです。

さて 我が家のはどうでしょうか?
これは数年前に実生したものです。(親は子供を置いてどこかへお嫁入り)
1年目はほとんどの葉に柄がありましたが、2年、3年とたつうちに柄が
ヌケていってしまい 今は2本位しか残っていません。

a0353447_22335185.jpg

a0353447_22335683.jpg



[PR]

by engeikurabu | 2016-02-26 22:38 | 万両 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kimamanaeg.exblog.jp/tb/22529259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。